TOP

銀行だとキャッシング申し込みの審査が数日かかります。そのため…

銀行だと融資審査が何日かかかります。従って、融資を受けるまでにも日数がかかります。その一方、消費者金融は審査にかかる時間が短く、申し込みをしたその日に回答してもらえます。早いケースだと最短30分ほどでの回答となるので、手続きをして約1時間以内に現金を借りられたりもします。消費者金融は、銀行と比べると格段に融資速度が早いので、早くお金を借りる事が出来る点が利点です。だから、急いでお金を必要とする人には、ピッタリなサービスといえます。が、消費者金融の上限金利は、18~20パーセントと高く設定されている点がデメリットです。つまり、借入れした際に、加算される利息が多くなるので返済する時の負担が人によってはキツくなるのが厄介な点といえます。ですから、返済が滞ることがないように、借入れ前に、きちんと返済計画を練っておきましょう。返済が遅れないように、それから、収入のバランスをよく考えたうえで利用してください。

過去記事一覧

過去記事一覧