TOP

ちょっと前より、過払い金について問題が出てきていますよね。

最近、過払い金に関連する問題がニュースや広告などで知られるようになりました。このことにおいては今現在では社会問題として扱われるようになっているわけですが、過払い金というのはその呼び名の通り払いすぎたお金、という意味なのです。実際、高い金利を基準にして支払っていた場合は、弁護士(司法書士でも対応してくれる)に相談されれば、必要以上に払い過ぎた分が手元に戻ってきます。(弁護費用はかかります)私も数年間、キャッシングに頼る生活をしていました。ですから、もしかしたら自分も該当するかもと思い、試しに消費者センターへ、過去の利用期間などの情報を元に、過払い金に関して相談に行ったのです。公的な機関である役所を通すことで無料で弁護士相談も受けられると、とある場所で聞いたからです。しかし、私の場合、妥当な利子で借りていたようで、返金にはなりませんでした。

過去記事一覧

過去記事一覧