TOP

お金を借りることのできる金融会社というのは消費者金融・銀行の二種類あります。

お金を借りられる金融会社というのは消費者金融・銀行の二つがあります。消費者金融か銀行のどっちでキャッシングをしたらいいのか悩んではいないでしょうか。そういった人のためにまずは、消費者金融と銀行の違っている部分を紹介します。まず消費者金融については、銀行よりも利息が高く設定されています。けれども、審査はやさしいです。また、総量規制と呼ばれるルールがあり、年収の1/3までしかお金を借りることが出来ませんし、収入のない人も借り入れすることはできません。逆に銀行は金利が低いのが強みになりますが、審査が厳しく、迅速性に欠けます。そして、仕事がない場合でも配偶者のいる専業主婦に限りお金を借りることが可能です。それぞれの点を踏まえ、どちらが自分に適しているか選ぶといいでしょう。

過去記事一覧

過去記事一覧