TOP

私がキャッシングを使い始めたタイミングの前後で、キャッシング関連の法改正がありました。

私がキャッシングサービスを利用していたタイミングの前後、キャッシングサービスの法律改正がありました。法改正されるまでは、各カードに記載された限度額いっぱいまで収入に関係なく借り入れできる時代でした。しかしながら、キャッシング関連法案の修正後は、その影響によって、法改正前と同じように借り入れをするのは難しくなりました。この法律は、多重債務で苦しむ人を増やさないため、つまり消費者を救済する目的でできたのですが、法律が変わるまでは、契約するにあたっての審査基準が今と比較すると相当に低く、私自身も簡単にカードを作ったり、とても気軽にキャッシングできていました。結果として、その甘えについつい乗ってしまい、お金に困ったときは、何も考えずに借り入れすることが当たり前になってしまっていました。当然のことながら数年の間は毎月の返済に追われるとても辛い日を過ごさなければいけませんでした。

過去記事一覧

過去記事一覧